TOP > 骨盤矯正の治療方法 > 骨盤の歪みが肥満を併発する

骨盤の歪みが肥満を併発する

今も昔も私たちが持っているダイエットへの関心は、尽きることがありません。

しかし食事を制限するといった身体に大きな負担を掛けすぎるダイエットは、本末転倒の何ものでもありません(身体を壊してしまう)。

私たちは考えなければなりません。

まずダイエットをするには、太ってしまった原因を探る必要があるということを…。

もちろん、さまざまに太ってしまった原因があるはずですが…実は、私たちは見落としがちな原因に気付いていないのです。

その原因とは骨盤の歪み(骨盤矯正)です。
実は骨盤を正しい位置に戻すことだけでも、私たちの身体にとってかなりのダイエット効果があるのです。

骨盤の歪みが、ダイエットの原因である理由……

「身体の中心に位置する骨盤は、各臓器を支えています(いわゆる、受け皿のような存在です)。」
「それ故、骨盤が歪めば(下がれば)各内臓も下に落ち、結果的に基礎代謝が下がってしまうのです(肥満を引き起こす)。」
「だから骨盤矯正をするだけで基礎代謝もアップし、脂肪も落ちやすくなるのです。」

このようにダイエットからもわかるように、骨盤が適正な場所にあれば、さまざまな身体の不調を改善へ導いてくれるのです。

そして骨盤の歪みによって肥満を併発しないためにも、生活習慣の見直し/1日数分のエクササイズを実践すること(骨盤矯正)が重要なのです。

そうすれば、悩ましい肥満(ダイエット)に苦しむ必要もなくなります。

是非とも、みなさんも骨盤矯正後の自分自身の姿を想像してください。