TOP > 骨盤矯正の基礎知識 > 産後の骨盤矯正~芸能人~

産後の骨盤矯正~芸能人~

女優の竹内結子さん/女優の小雪さん…彼女たちは出産2~3ヵ月後には、以前と変わらぬプロポーションで私たちの前に現れました。

もちろん彼女たちは何もしないで、以前と変わらぬプロポーションになったわけではありません。

実は以前のプロポーションを取り戻すために、産後すぐに骨盤矯正の施術を受けたらしいのです。

では、骨盤矯正とプロポーションにどのような関係があるのでしょうか。

女性の骨盤は出産する際、女性ホルモンの影響によって骨盤が広がります(=産道を確保するため)。

そして出産後~半年間にかけて、骨盤は不安定な状態となり…仮に半年間、骨盤が歪んだ状態のまま経過してしまうと、骨盤がその状態で固まってしまうのです。

もちろん骨盤が歪んだことによって、肩こりや腰痛といった身体の不調が起こるばかりでなく、腰部全体についた脂肪も取れなくなってしまいます。

つまり、彼女たちは産後に広がってしまった骨盤を元の位置に戻すために、骨盤矯正の施術を受けたわけです。

単純に女優魂といっては、それまでかもしれません。

しかし、わずか2~3ヵ月で以前のプロポーションで私たちの前に現れること自体、素晴らしいことだと思います。

産後の身体の不調は、すべての女性に当てはまることです。

産後直後にこの記事を読まれたみなさんは、骨盤矯正をすることをお勧め致します。